OSCAR

超がつくほど高級魚!オスカー釣り部 「アラ」 釣りへ行ってきました!

2021年08月20日

こんにちは!オスカー釣り部部長の 岩井克彦です。昨年より続くコロナの影響により部活動は自粛しておりますが、先月は身近な少人数で、短時間の釣行をしてきました。船中も広々としており、密になることもなく、久しぶりに楽しく釣行が出来ました。

オスカー釣り部 、超がつくほど高級魚釣りへ

さて、そんな釣り部の今回のターゲットは、ずばり高級魚です!それも超が付くほどの!

皆さんは高級魚と言えばどんな魚を連想されますか?

やはりブリ、マグロが上位を占めますでしょうか?? これらに比べれば知名度は落ちますが、今回我々は「アラ」という超高級魚を狙って見ました。

一般的には、あまり聞きなれない魚かもしれません。アラは深場に住んでいて、群れをなさない習性から漁業の対象としては難しく、お魚屋さんに出まわるような事は稀です。しかしながら、アラはとてもおいしい魚で、その希少性も加わり、値段も高く「超高級魚」として珍重されています。

そんな超が付くほどの高級魚が、はたして狙い通りに釣れるものかなと思われがちですが、そこはうちらが「富山湾」のポテンシャルは侮れません!他の海域では深場に住むアラの生息地まで出港してから1時間程度かかる事もありますが、富山湾は世界的にも類まれなほど、急に深海に向かって落ち込む地形のため、出港してから、あっけないほど直ぐに釣り場に到着します。船が苦手な方にもおすすめですね。

7月の暑い中、今回のアラ釣りに集まった勇士は7人。いくら富山湾とは言え、幻とまで言われる「アラ」はそう簡単には釣れてくれませんでした。それでも、懸命に竿をしゃくり続け、待ち続け・・・ 3人の猛者がアラを1匹ずつ釣りあげました!

こちらが今回のビッグワンです!深海から急激に釣り上げられるため目が飛び出しています。 深海魚って感じ、出てますね。

こちらは最近流行りのスロージギングと言う釣り方で、ルアー(疑似餌)を上手に操って釣り上げられました!
今回は幻の高級魚「アラ」が船中3匹と、まずまずの結果でした。

 

このように釣り部では大人数での釣行を避け、コロナ禍が収束するまでは、小規模な釣行を注意しながら行って行きます。ご興味のある方は身近の部員までお声がけをお願いします。

OSCAR 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR